大和が最高位「名誉賞」受賞!常陸牛枝肉共励会

令和2年3月4日、都内で開催された「第47回常陸牛枝肉共励会」において、株式会社大和が出品した常陸牛が最高位の「名誉賞」を受賞しました。

「常陸牛枝肉共励会」は茨城県の銘柄牛「常陸牛」のブランド化推進と肥育技術向上を目的として、茨城県常陸牛振興協会が開催するもので、今回は80頭が出品され、うち65頭(8割)が最高格付「A5」にランクされるというハイレベルなものとなりました。

名誉賞受賞となった当社代表・大和公一は「肥育のさらなるレベルアップを目指し、常陸牛が全国ブランドと言われるよう頑張りたい」とコメントし、決意を新たにしました。